【太りたい女性向け】ブリリカの過去を少しお話します

【あさイチ】二重あごを解消する筋トレ法!キレイな写真の写り方も!

こんにちは、ブリリカ(@brilliantcut2)です。

いきなりですが、じつはわたし、二重あごがずっとコンプレックスなんです。

ブリリカ

角度にもよりますが…スッキリしたあごのラインにいつも憧れます…!

1月7日放送【あさイチ】では、そんな二重あごを解消する即効性のストレッチが紹介されました。また、写真であごがキレイに映る方法も。番組で紹介された内容をかんたんにまとめました。

二重あごの原因

若い人が二重あごになる原因の1つはスマホのみすぎによるストレートネックだそうです。

つまり、前かがみの姿勢が良くないということですね。スマホの見すぎ以外にも、長時間 下を見続ける家事や仕事をしている人はストレートネックになりやすいとのこと。

ストレートネック改善ストレッチのやり方

二重あごを解消するために、ストレートネックを改善する必要があるようです。やり方はかんたん。

  1. 壁を背に1m離れて立つ
  2. 後ろで手を組み、腕を後ろに引っ張る
  3. 首を締めるようにあごを限界までひく
  4. 首の骨1つずつを曲げるイメージで
  5. 最後はあごを上げ3秒キープ → 3回繰りかえす
ポイント
後ろの壁を見るように首を動かします。痛くない範囲で続けていくと良いです。

首をほぐすあごの動き

首が固くなっている人は、首の肉をほぐす必要があります。ポイントは。

手を後ろに組み、あごを思いっきり引いて二重あごを作る

二重あごを作るように後頭部を引くようにすれば、首の下の骨も動くようになるようです。

ブリリカ

二重あごを解消するために、わざとあごを引いて二重あごを作るとは驚きでした!



二重あごを解消する筋トレのやり方

二重あごの原因となる筋肉は広頸筋(こうけいきん)。二重あご解消のポイントは広頸筋を筋トレすることです。

広頸筋 → 顎の下から鎖骨にかけて、首を囲むようにある筋肉

広頸筋がたるむと二重あごになるとのこと。

ブリリカ

つまり広頸筋を筋トレすると、二重あごが解消されるわけですね!

二重あごを解消する筋トレ

タコのような口にするのがポイントです。

  1. 上を向き口を尖らせる
  2. 5秒かけて、ゆっくり「ウー」と言う
  3. 5秒✕3セット

「ウー」という時にできるだけ下唇をつきだし、顎の下の広頸筋を鍛えます。

  1. 上を向き口を尖らせる
  2. 5秒かけて、ゆっくり「イー」と言う
  3. 5秒✕3セット

ポイント:首の横筋をだすように力を入れる

「ウー」を言うときはあごの下、「イー」を言うときは首の横の筋トレになるようです。

ほうれい線を解消する筋トレ

ほうれい線を解消するためには、ほほ周りの筋肉である大頬骨筋(だいきょうこつきん)。

ほほを持ち上げることで、ほうれい線が薄くなってくるとのこと。

大頬骨筋を鍛えるためには、「ニー」や「ギュー」と言うと、良い筋トレになるようです。

  • 上を向き口を尖らせる
  • 5秒かけて、ゆっくり「ニー」もしくは「ギュー」と言う
  • 「ギュー」と言うときは、目と口をすぼませる

この筋トレを毎日すこしずつ続けていけば、広頸筋が鍛えられ、キレイな首筋とあごになるようです。嬉しいですね。



二重あごにならない写真の写り方

写真をとる時に二重あごになると最悪ですね。【あさイチ】では二重あごを隠せる写真の写り方が紹介されました。

裏技1:同じ高さではなく、少し高めから撮る

ポイントはレンズを顔から10度ほど上げること。スマホで撮るときも、顔の位置よりスマホ1個分くらい上に上げるとよいようです。

裏技2:オーバーなくらい笑顔にする

二重あごを気にしすぎると、余計にあごがたるんで見えるようです。自信のなさが表情にも現れてしまいますね。オーバーなくらい笑顔を作れば、あごの下もスッキリ シャープに。キレイなあごで写真に写れます。

裏技3:あごを引く

ポイントはあごを正しく引くこと。ポイントはおでこを前にだし、あごを下げる

裏技4:両手を両頬に当て、直接かくす

裏技5:ピストルを持つような手をあごに添える

ブリリカ

これはわたしもよく、やっています…

【あさイチ】を見た感想

【あさイチ】の二重あご解消特集、とても役立ちました。

そもそもアゴ周りのお肉が多いので、まずはダイエットするのが大前提かと思いましたが…。

それでも、かんたんな筋トレであごや首まわりの筋肉を鍛えるのは、たしかに効果がありそうです。

ブリリカ

ぜひ、試してみたいと思います〜〜〜